デートコースご紹介~その19~コスモタワー

こんにちは。今日は大阪咲洲(さきしま)にあるWTCコスモタワーのご紹介です。

WTCコスモタワー1

出展:大阪at Nightブログ

咲洲は南港にある埋立地で、無料の大阪港咲洲トンネルを通っていけます。WTCコスモタワーは電車だとコスモスクエアから徒歩なので少し面倒な場所ですが、車だと梅田から15分程度で到着します。

コスモタワーの地下駐車場があるので、近隣でコインパーキングを探す必要はありません。そのまま駐車場から中に入ることができ、1Fで700円のチケットを購入します。

僕が行った時は受付にスタッフが二人いましたが、一人は終始何もせず後ろに立ってるだけで、一人はこちらがお金を出す間何もせずに待っていて、お金を払っておつりを渡してから、「少々おまちください」と言って、その後チケットを用意し、渡されました。

ひまそうな時間の間に最初から準備しといておつりと一緒に渡したら良いんじゃないか?”(-“”-)”

チケットはあちらでスタッフにお渡しくださいと言われ、2m先ぐらいに待ってるスタッフに手渡すと、あまり慣れていない手つきでチケットをもぎり、「右手のエレベータ前でお待ちください」との事です。

エレベータで待ってると先ほどのもぎりスタッフが後ろからきて、エレベータを開いて中に誘導した後に、「52Fから55Fへはエスカレータで上がってください。帰りは51Fから別のエレベータに乗り、こことは別の場所に降りてきます。」とやや急ぎめに伝えられました。

急ぐんならさっきの受付でひまそうにしてた時に説明させたら良いのではないか?”(-“”-)”

エレベータはいっきに52Fまであがります。けっこう早いけど長いです。一応シースルーエレベータと名付けられています。エレベータはぐんぐん登っていき、地面からどんどん空に向かっていくスピード感や、そこから見える景色はなかなか良い感じです。

WTCコスモタワーのシースルーエレベーター

出展:大阪府咲洲庁舎展望台

52Fに到着し、そこからエスカレーターで53Fへ行き、次のエスカレーターで一気に55Fまで登ります。このロングエスカレータは空に向かっていくような感じでわくわくします!

WTCコスモタワーの天まで届きそうなエスカレータ

出展:ギャルママ日記

到着した先には360°見渡すことができる展望スペースです。

WTCコスモタワー展望台の夜景

出展:大阪at Nightブログ

ここから見える景色は想像してたよりだいぶすごかったです!大きなガラス張りの展望スペースで、とても見やすいつくりになっていました。

WTCコスモタワー展望台の夜景2

出展:大阪at Nightブログ

WTCコスモタワーはその立地から、大阪の華々しい街並みが一望でき、海遊館・USJ・明石海峡大橋・あべのハルカス等も視認できます!完全屋内なので、天候に左右されず、寒い日でも快適に景色を楽しむことができます(^_^)東西南北それぞれの方向へ向くことができ、真ん中には喫茶スペースもあります。さらにおすすめなのが高めの壁に囲われたカップルシートが存在します!

WTCコスモタワー展望台昼間の景色

出展:大阪情報サロン

バレンタインやクリスマスだと少し混雑するかもしれませんが、先週僕が行った時は比較的人が少なくて静かな雰囲気で、ゆっくりおしゃべりする時間をつくりやすそうでした。いくつかのカップルシートには、結構長い時間夜景を見ながらお話しているカップルが何組かいました。

今日はまったりしたいなというカップルにおすすめですので是非一度いってみて下さい。

それでは(^^)/

県別のデートコースまとめつくりましたので良かったらこちらもどうぞ!↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。