デートコースご紹介~その17~ポルトヨーロッパとみせかけて違うのをオススメする

ちょっとマイナーなデートスポットとしてポルトヨーロッパをご紹介します。ここは和歌山にある小さな遊園地のような場所で、入場料は無料で、アトラクションに乗る時だけお金がかかる式の施設です。様々なジャンルをこじんまりと取り揃えた施設という印象でした。

5519631855801

この景色はおしゃれでキレイです。クリスマスシーズンに行ったので、大きいクリスマスツリーもキレイでした。

5519631902684

他にもお土産屋さんがあったり、急流すべりがあったり、イルカとの触れ合いがあったりするのですが、なんかもう飛び飛びって感じです(笑)急にオシャレな景色、急にイルカ、急に急流すべりと城壁、急にジェットコースターがあります。メインっぽいジェットコースターの「ぐるぐるコースター」は運転中止していました。※後で調べると昔トラブルがあってその後運転しないようになってしまったみたいです。

このこじんまりした施設で消化不良ぎみになりかけていたのですが、ここから驚きの展開になりました。

帰り道の園外に子供向けの迷路みたいなアトラクションが4種類ぐらいあって、恐竜やら忍者やらがあったなかで、どうせならどれかやってみるかとその中の1つ「脱出!魔王の迷宮」というのにチャレンジすることにしました。

tit_satan

一人600円で、迷路内に隠されたスタンプを5種類集めようという趣旨のゲームです。脱出時間ごとにランクが設けられ、最も良いランクが3分代で、最も悪いランクが40分?以上という時間設定だったかと思います。入り口と出口に時間を印字してくれる機械が置いているので、それで時間を判断する仕組みです。最短3分代と書いてあったので、子供向けの迷路なのかなと思っていましたが、やってみると

超難しいΣ(・□・;)

中には仕掛けのある扉がたくさんあって、ダミーのハンコ等もあり、結論から言うと僕たちは大人二人で本気で考えながら取り組んで37分かかりました。

5519194140476

この台紙がハンコを押す台紙兼タイムカードとなっており、クリアしたこと、クリアタイムの証明になります。自分が来た道をきちんと記憶する力、扉をあける方法を推理する力、そもそも扉かどうか見抜く力などが必要です。正直に言うと、僕たちは最後の仕掛けがどうしてもわからず、隣のファミリーが「半年前の記憶では確かここをこうやって・・・・」とやっているのを隣で見てなんとかクリアできました。つまり

自力ではクリアできなかった可能性が高い

後でスタッフに聞くと、この超高難度の迷路は、子供だけで来るグループなんかはクリアできずに諦めることも多いらしいです。難易度の設定間違えてるやろ(笑)

ちなみにクリアタイムによる景品がこのカード1枚です。

つまり景品目当てではなく、クリア時間という名誉やらプライドやらの為だけに、あえて大人の皆さんにおすすめしたいと思い、ネタバレがないように執筆させて頂きました。ぜひ皆さんも一度チャレンジしてみてください。そして結果ご報告ください。ちなみに最短の3分代でのクリア方法は全ての答えを知っている僕が全力で走っても恐らく無理ですが、もし挑戦された方で僕の彼女が考えた3分代でのクリア方法を知りたい方はご連絡ください。

それでは(^^)/

県別のデートコースまとめつくりましたので良かったらこちらもどうぞ!↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。