サッカー観戦旅行について(知識まとめ)

こんにちは。

書くつもりですっかり忘れていたのですが、スペイン行った時の僕が使った手法を紹介しておきます。

航空券について

サッカー観戦旅行の航空券イメージ

出典:看護師が優しく教える医療とお金の話

まず航空券とホテルは別々に取得するのを推奨します。これはこの方が安く済むからです。僕はいつも航空券はexpediaで予約します。航空券料金は大きく下の7種類の要因が金額に影響します。

①何航空か?②トランジットありか?③何時間かかるか?④席の種類(エコノミー・ビジネスなど)⑤出発する曜日⑥出発する月⑦どれだけ事前に予約したか

通常⑦⑥④②①あたりが金額に影響すると思いがちですが、重要なのは⑥⑤です。結局空きが出やすい時は価格下げる需要と供給で価格が決まる式で、実際僕がスペインで申し込んだ4月の関空⇔madridは往復8.8万円でした。expediaでは最安値航空会社検索ということができるのですが、その時の最安値が7.7万円で中国の航空会社で、30時間ぐらいかかる便でした。僕が選んだのは下から3番目ぐらいのランクの便でエミレーツ航空の20時間ぐらいの便です。

僕が調べる前に予想していたのがヨーロッパは20~30万円かかるイメージを持っていました。しかし出発日を平日にするだけで贅沢なイメージのあるエミレーツに乗ることができました。機内には星空があって、綺麗な内装でした。

ホテルについて

僕はbooking.comで予約しました。これも旅費を安くするコツだと思っていますが、旅行代理店などは紹介しないようなドミトリールームという形式のところにすると1泊2000円とかで泊まれます。こんな感じのダブルベッドが4つぐらいあって、ベッド1個とロッカーと共用シャワー・トイレがあるよという感じのところです。

サッカー観戦旅行のホテルイメージ

出典:el mundo

まぁこれはもちろん安いなりに抵抗がある人はなかなか難しいかもしれませんので、自分の好きなランクのホテルを選ぶといいです。

僕が行った時は2000円×7泊=14000円ぐらい+飛行機8.8万円=10.2万円ぐらいでした。おそらくJTBやらHISやらにそういう価格帯の提案はしてもらえないと思います。15万以上とか20万とか言われると思います。

僕は旅費安くして試合数を多く見たいと思ったので、4試合(約8万弱ぐらい)を観戦しました。もしHISやらに20万円払うことを考えるととてもお得なのかなと思います。

ホテル選びのポイント

サッカー観戦旅行のホテル選びのポイントイメージ

出典:住まいコンシェルジュのライフスタイル提案

booking.comでのホテルを選ぶ時のポイントとして、最も重要なことはサッカースタジアムに近い立地を選ぶことです。何言ってるんだと思うかもしれませんが、ふつうの人はホテルは交通の便が良い都会駅などを選ぶことが多く、スタジアムはそういう場所とは少し離れたところにあります。しかしサッカーの試合は19時~21時とか、21時~23時とか夜の時間帯が多いです。終了後は危ない時間になっちゃってしまうので、近い場所をおすすめします。一斉に帰るので、すぐに電車にのれず5本ぐらい逃がすとかもザラにあるので、自然と帰り時間は遅くなります。2駅ぐらいだったら歩いて帰るサポーターと一緒に帰れるのでそういう作戦もありです。

まとめ

航空券は平日出発・平日帰国にする、ホテルは個別に取るが最安だと思います。もちろんexpediaはトラブルがあった時の対応がだいぶひどいというウワサがあったり、booking.comも予約したのにとれてないことがあったりとデメリットはあります。感覚としてデメリットを補ってあまりある低コストなのかなと思います。

 

サッカーチケット取得方法(スペイン編)

サッカー観戦旅行の試合チケットの入手方法イメージ

出典:ピチーチ

まず、チャンピオンズリーグだと決勝はuefaが、それ以外はホームチームのHP上から購入が可能です。僕が観戦したレアルマドリードvsヴォルフスブルグはレアルマドリードの公式HPより申し込みしました。リーグ戦の場合はホームチームのHPから購入できますが、チームによっては英語対応していないところもあり、難易度はまちまちです。

HPの構成上理解するのが難しい時にはチケット取得サイトから購入する方法もありです。ここではviagogoを紹介します。受け取り方法がチケットごとに異なり、現地で受け取るという選択肢もありますが、eチケット発行が間違いないのでそれがいいと思います。

当日の注意点

サッカー観戦旅行当日の注意点イメージ

出典:日常

○行く時間

試合開始2時間前ぐらいに行くといいです。初めて行くスタジアムなどはグッズショップに寄ったりスタジアムぐるっとまわったり、ご飯を食べたりするのと、開始直前だとサポーターがいっぱいで通行止めになる道が出てくる為です。スタジアムも早めに入るとうろうろできるところとかもあり、ヘタフェなどは最前列でトニクロースの練習風景見れたりもできました。

○持ち物

傘じゃなくカッパじゃないと使えないです。

カバンをつつめるようなビニールがあった方がいいです。カバンはひざの上だとすっとスタンディングできないですので、足元の地面に置くのですが、スペインではピーナッツみたいなのを食べながら観戦する人がいて、ピーナッツの殻を足元にぽいぽい捨てていかれ、隣の席の足元にも飛んできます。包めるのがベストです。

セルカ棒はみんな持ってるので、せっかくきたんだから思いっきり撮りまくりましょう。あえて持っていかずに歩いてる人にお願いするのもありですが、一人で来てる人じゃないとなんかお願いしにくいと僕は思ってしまうので要注意かなと思います。

○帰り方

最寄り駅は当然混雑します。試合前にごはんを食べておくだとか、複数の帰り方をチェックしておくだとか、終電チェックしておくとかが重要になります。

○チャント

応援歌のことです。ざっくりでも歌詞を覚えていくとより一体感が得られます。隣の人とかもけっこう話しかけきたりしますので一体感は大事です。

他にも思いつけば追記していきます。

それでは(^^)/

サッカー観戦旅行について(知識まとめ)” への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。