デートコースご紹介~その70~琴引浜の鳴き砂

琴引浜イメージ

こんにちは!

先日天気が良かったので、鳴き砂で有名な琴引浜に行ってきたのですが、なかなか珍しい体験ができて綺麗な場所だったのでご紹介します!

 

琴引浜:基本情報

住所 〒629-3112 京都府京丹後市網野町掛津
TEL 京丹後市観光協会0772-62-6300
鳴き砂文化館0772-72-5511
営業日 年中やっていますが、雨の日や湿度が高いと鳴りが悪くなってしまいます。
駐車場 専用駐車場有り
11月~4月中旬 500円(1日)
4月下旬~10月中1000円(〃)
詳しいアクセス方法 駅から徒歩というわけにはいかないので車で行く事をおすすめします。詳細はこちら

※駐車場へのアクセスですが、以下の「琴引浜掛津キャンプ場」にある有料駐車場を目指してください。

 

ビーチで案内される!掛津区観光部の鳴き砂実演がナイス!

 

キャンプ場の駐車場に行くと、ガイドブックのようなものを渡され、停める場所を指示されます。車を降りたら浜に降りて自分と同じ黄色いジャンパーのおじさんに話しかけろと言われます。

 

浜に降りると黄色いジャンパーのおじさんがいます。近づいていくと鳴き砂の鳴らし方や特徴を教えてくれます。

 

百聞は一見にしかずです!以下の感じですね!

 

このこすり合わせるとキュキュキュキュキュ!っていうのがめちゃくちゃびっくりして笑ってしまいました!最初何回かはうまくできないけどそのうちできるようになりました!

 

こんな不思議なのは人生で初めての体験で、とても面白かったです!

 

海もビーチもめちゃくちゃ綺麗!

琴引浜の写真

この写真は僕が先週撮影したものです!鳴き砂はデリケートで綺麗な場所でないと鳴かないので、ビーチが綺麗なのは最低条件なんですが、海の水もとても綺麗でした!

 

山の緑と太陽までも全てが綺麗で、海開きしていないので人もほとんどおらず、静かで素敵な場所でした!

 

日本海だからか波が激しめで、東宝のオープニングみたいになってる場所もありましたが、青よりエメラルドグリーンに近い水の色が綺麗でした!近づくと透明感もあって、僕みたいな大阪人には非日常感もあってデートにとても良い場所だなと感じました!

 

鳴かなくても、とても綺麗なビーチなので、それだけで行く価値があると思いますよ!

 

鳴き砂が今日鳴くのかを確認してから行こう!

 

鳴き砂体験はおじさんの話にもあるように乾燥が重要なので、天気が悪いと鳴いてくれない日もあります。僕は事前に鳴き砂文化館に電話で聞いてみると多分大丈夫と確認とってから行きました!

 

HPやツイッター、facebook等でも情報発信されてたりしますので、確認してから行きましょう。

 

鳴き砂が鳴かない時は・・

 

急な雨等、どうしても鳴かない時は鳴き砂文化館に行きましょう!鳴き砂を確保してくれているので、鳴らす体験をさせてくれます。 

 

 

琴引浜デートおすすめの服装と持ち物

 

基本は海に行く服装でOKですが、濡れていいサンダルが最強かと思います。

 

岩山の上で撮る写真とかもなかなか良いと思うので、はだしよりサンダルがおすすめです!

 

足を洗う場所ですが、キャンプ場に足洗う水道みたいなのがありますのでタオルを持参しておきましょう。

 

なぜか温泉(水着着用必須)もありますので入りたかったら水着持って行きましょう(笑)
 

綺麗で静かで、他の海にはない体験もできるので、是非行ってみて下さいね!それでは(^^)/

 

県別のデートコースまとめましたのでこちらもどうぞ!↓↓

好感度アップの持ち物リストが気になる方はこちらも!↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。