デートコースご紹介~その59~ディズニーアート展(大阪)

Internet museum

こんにちは!

本日はディズニーアート展のデート紹介です。

入場料は大人1600円!高校生・大学生は1200円!

ディズニーアート展入場券

この金額で入場できるのですが、展示物を見るだけでなく、最後のグッズ販売コーナーに行くことができます。原画を使用したグッズが販売されているのでディズニーファンとしては見逃せないでしょう!

原画だけじゃなく、ディズニーの歴史を知ることができる!

ディズニーアート展 歴史イメージ
出展:naverまとめ

ディズニーアート展ではミッキーマウスをはじめ、最新作のモアナと伝説の海までの作品の原画が展示されています。

アニメーションのスタート地点となる原画は興味深くて面白いですが、それだけでなく作品ごとにウォルトが新たに挑戦した内容を知ることができる構成になっています!アニメーション業界の初期はミッキーの腕がゴムホースのようにぐにゃぐにゃになっていましたが、そこからイノベーションをおこし、どんどんリアルに、どんどん色んな表現に挑戦した歴史が描かれています。個人的にマルチプレーンカメラの開発や、ダンボの感情表現ファンタジアのマグマへのこだわりが凄かったと思いました!特別ディズニーファンでなくとも驚く内容と言えると思います。

音声ガイドが超豪華!

ディズニーアート展 音声ガイドの山寺宏一
出展:naverまとめ

別料金(一人なら550円、ペアだと2人で1000円)で、音声ガイドを借りることができます。この音声ガイドのナレーションを山寺宏一(通称:山ちゃん)とモアナの吹き替えを担当した屋比久 知奈(やびく ともな)の2人が担当しています!特に山寺宏一さんのナレーションはクリアで文章を聞き取りやすく、かっこいいイケボで、ディズニーがいかにすごいことしてきたかを紹介するのにぴったりでした!音声ガイドは借りることを推奨します!

グッズ売り場では会場限定品も多数存在!

入場しないと購入できないグッズが多数ありますのでディズニーファンは開催中に行くのはマストでしょう!

個人的にこの小皿たちが良い感じだと思いました。

ディズニーアート展グッズ販売コーナーの小皿

写真スポットは並びます!時間に余裕をもって入場しましょう!

ディズニーアート展メインビジュアル

基本会場内は写真NGですが、入り口前にミッキー型の穴や、ディズニーアート展のメインビジュアルとなる蒸気船ウィリーの看板で写真撮影することができます。ほとんど全員がこれで写真撮っていくので、けっこう並ぶので、時間に余裕をもって入場することをおすすめします。所要時間は全体で2時間だとちょっと足りないぐらいだったので、3~3.5時間を目安にするのが良いと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか?ディズニーファンなら必見のイベントですが、そうでない方もウォルトディズニーの凄さを知ることができてとても楽しい場所ですのでデートに是非行ってみて下さいね!それでは(^^)/

県別のデートコースまとめましたのでこちらもどうぞ!↓↓

好感度アップの持ち物リストが気になる方はこちらも!↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。