チャンピオンズリーグ決着!!

real madrid優勝1

昨日の朝方のヨーロッパチャンピオンズリーグ決勝TV観戦しました!

対戦カードは2年前の決勝戦と同じReal madrid VS Atletico madrid@Stadio Giuseppe Meazzaです。

序盤real madridはAtletico madridのハイプレスに苦しんでいたものの、セットプレーから先制点を獲得。

※リプレイで見るとオフサイドのタイミングだが判定はゴールでした。

Carvajalの謎の負傷退場で交代枠の使用。

交代して入ったDaniloとCarrascoのミスマッチで何度も決定機を作られるもゴールに至らず。

Fernando TorresへのPepeのファールでPKになるもGriezmannが失敗。

※僕の感覚ではファールではなかったですが1点目の事もあるから審判が与えたのかもという感じ。

攻めるAtletico、JuanfranからのダイレクトボレーのセンタリングをCarrascoが押し込みついに同点に追いつく。

そこからは90分で決着つかず、延長戦では両チームともに足をつった選手だらけになりながらそれでも決着つかず。

僕はそもそもPK戦は好きじゃないんですが、この後のPK戦が今回の試合では一番感動したシーンでした!

Real1人目(Lucas Vázquez):コース読まれても防ぐのが難しいぐらい厳しいコースにしっかり蹴りこみ成功。

24才でこの大舞台のしかも1人目というプレッシャーが半端ないなかで、このコースに蹴れるってハート強えぇΣ(・□・;)

Atletico1人目(Griezmann):GKの逆をついて成功。

一回試合中にPK外してる同じ試合で、もう一度蹴って決めれるのもハート強えぇΣ(・□・;)

Real2人目(malcero):延長戦で両足痙攣してたのに、ほぼGKがさわれないような厳しいコースに強烈なシュートを蹴りこみ成功。

足痛いとか関係ないんやなΣ(・□・;)

Atletico2人目(Gabi):キャプテンとしてしっかりと責任を果たし成功。

試合中のパフォーマンスもPKも全てにおいて安定していてすごいなこの人Σ(・□・;)

Real3人目(Bale):延長で左足を2度つっていて、助走も足引きずってるのに成功。

ゴール後のガッツポーズも、足引きずって思うようにできてないぐらい負傷してるのにすごすぎるΣ(・□・;)

Atletico3人目(Saúl):GKの逆をついて成功。

お前は21才かΣ(・□・;)

Real4人目(Sergio Ramos):キャプテンとしてしっかりと責任を果たし成功。

延長の決定機を止めるファウルも試合通しての対人の強さも素晴らしいなΣ(・□・;)

Atletico4人目(Juanfran):厳しいコースに蹴るもポスト直撃で痛恨の失敗。

たとえこのPK失敗したとしても、1点目のダイレクトクロスの精度はすごかったからヒーローだと思うΣ(・□・;)

Real5人目(Cristiano Ronaldo):試合中いいところは全くなかったけど、この一番プレッシャーがかかるところで成功。

調子悪くてもスーパースターなんやなおまえはΣ(・□・;)

real madrid優勝2

とりあえず応援してたReal madridが優勝して良かった!でもAtleticoも感動した!また両チーム観戦ツアーいくからな!

それでは(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。