デートコースご紹介~その68~大阪舞洲ゆり園とホテルロッジ舞洲あじさい展

舞洲ゆり園イメージ

こんにちは!現在開園中の大阪舞洲ゆり園に行ってきて、とても良い場所でしたのでご紹介します!

 

大阪とは思えない自然を感じるお散歩デートになり、同時期にちょうど開花するホテルロッジ舞洲のあじさい展も徒歩で立ち寄れますので一石二鳥で楽しめました!

 

※2018年7月1日に閉園したようです。

 

大阪舞洲ゆり園:基本情報

開催場所 〒554‐0042 大阪市此花区北港緑地2丁目
料金 大人1200円 小学生400円 中学生・高校生・大学生1000円 65歳以上1000円
TEL 0570-05-8787
開園期間 平成30年6月1日(金曜日)か~7月1日(日曜日)まで
※荒天時休園。雨天でも開園していますが、当日twitterで確認するのがいいです。
開園時間 月~木/10:00~17:00
金~日/09:00~19:30
入場口 16時30分以降の入園は、自然文化園中央口と日本庭園前ゲートのみ
定休日 毎週水曜日
※水曜日が祝日の場合は翌日の木曜日
駐車場 大阪舞洲ゆり園専用駐車場有り(1台/700円)
徒歩でのアクセス方法 JR環状線・阪神なんば線 西九条駅から大阪シティバス約30分
JRゆめ咲線桜島駅から舞洲アクティブバス約15分
Osaka Metro中央線コスモスクエア駅からコスモドリームラインバス約20分

 

アクセスが良い!

 

梅田から30分程度で混雑しにくい道路ですし、駐車場の収容台数が1800台と十分な量があります!

 

営業時間も19:30と比較的長くやってるのも魅力ですね!6/9時点で日の入りが19:10だったので閉園間際もそれなりに明るいです!

 

駐車場からゆり園はすぐ隣で、後述するホテルロッジ舞洲も徒歩5分以内と非常に便利!

 

大阪舞洲ゆり園の入園料セット券が多彩!

 

大阪舞洲ゆり園自体の入園料は比較的高めの1200円ですが、その代わり他の施設とのセットプランが多数あります。

 

その中でもおすすめなものを紹介します!

 

➀ゆり園入園券+銭湯入浴券(一休)

 

ユニバーサルスタジオジャパンの近くにある上方温泉一休の入浴券(平日750円/土日850円)がセットになって

 

平日1400円/土日1600円!

 

割引額が450円~550円とけっこう大きいし、一休自体も別記事(ランナーズ銭湯めぐり~その2~USJ周辺)で紹介していますが、普通に評判の良い銭湯なのでなかなか良い組み合わせだと思いました!

 

②ゆり園入園券+サーキット走行権(舞洲インフィニティサーキット)

 

ゆり園すぐ隣にある本格サーキットの走行権がセットで2,500円です。

 

割引額が500円とこれも大きいですね!

 

舞洲インフィニティサーキットはゴーカートより本格的なカートでいつか行きたいと思っていましたので、そのうちレビューします。

 

圧倒的なゆりの量と綺麗さ!

 

入ってすぐ感じましたが、すごい量のゆりがあります!250万輪らしいのですが、圧倒的な景色です!

大阪湾とその向こうに見える神戸の雰囲気もとても綺麗でした!

 

ゆりの香りにビックリ!

 

入ってすぐのゾーンに白いユリばかりのコーナーがありますが、大阪舞洲ゆり園の白いユリは香りがすごいです!

 

鼻を近づけるとかでなく、歩いているだけで甘い良い香りがたっぷりします!

 

5月もいくつかバラ園に行きましたが、こんなに香りのするお花畑は人生で初めてでした!

 

出口付近の色彩の小道の白いユリも香り半端ないですよ。

 

フォトスポットが2か所あるので、インスタもデート記念写真もバッチリ!

 

デートにはかかせないフォトスポットも、カメラマンのいる場所と、勝手に撮っていい場所の2か所があります。

 

カメラマンは無料で小さいカードをプレゼントしてくれて、大きいのは1200円(気に入らなかったら買わなくて大丈夫)のシステムです。

 

フレームが凝っていて綺麗だったので、僕は購入しました!

 

勝手に写真撮るシステムなのはこのソフトクリームでおなじみのニックン&セイチャンです。

 

ホテルロッジ舞洲あじさい展は入場無料なのにとても綺麗!

 

ゆり園自体は1時間~2時間程度です。そこから出て徒歩5分程度で行けるホテルロッジ舞洲で開催されているあじさい展に行けます。

 

入場無料で入れるホテルの庭なんですが、クオリティが非常に高いです!

 

あじさいも道も整備されていてとても綺麗でした!

 

広さ的にはそれほどでもないので、30分~1時間ぐらいの場所です。

 

ホテルロッジ舞洲にはカフェ兼レストランもあります。

 

ポイント高いのが、空調の効いた屋内の休憩スペース(6人テーブル×9ぐらい)や、綺麗なトイレが無料で利用できるんです!

 

お金取らなくていいのかなと思ってしまうような場所でした。

 

まとめ

 

圧倒的な景色と香りに包まれるゆり園と、無料なのに至れりつくせりのあじさい展はどちらも必見のデートスポットかなと思います。今月中に是非足を運んでみてはいかがでしょうか!それでは(^^)/

県別のデートコースまとめましたのでこちらもどうぞ!↓↓

好感度アップの持ち物リストが気になる方はこちらも!↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。